グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  一般診療 >  脳神経外科

脳神経外科


輝齢ハラダクリニックではCTとレントゲンを院内に設置しています。そのため、迅速に診断~治療~疾病後のフォローアップを行う事ができます。
脳卒中後の一番の心配はやはり再発をいかに防いで行けばよいかという事でしょう。
その不安を打ち消していけるように、健康管理から体質の問題など​栄養や食事、生活習慣など、基本的なところからアプローチします。
また、上下肢痙縮、顔面痙攣に対する加療、としてボトックス加療も可能です。

脳神経外科で診療できる病気

脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・頭部外傷・てんかん・認知症・頚椎症・脊髄症・パーキンソン病・めまい症・その他

治療内容

  • 脳卒中後のフォローアップ
  • 再発予防、抗動脈硬化アプローチ、
  • 血栓形成予防アプローチ
  • ボトックス治療、認知症治療と予防、リハビリ相談

CTスキャン装置完備

レントゲンはもちろん、CTスキャンで検査が可能です。頭痛等の不安がある方は迅速に検査が可能です。